GreatBritain.com – Leaderboard

北野天満宮 蚤の市

中古の着物や骨董品が 集まる蚤の市(毎月25日)

1000年以上の歴史を持つ北野天満宮は、京都の北西の外れにある日本でも有名な神社です。

この神社は平安時代中頃に、学問の神とされる菅原道真公をおまつりしたのが始まりとされています。現在では、日本各地に道真公をおまつりした神社が1万社以上もありますが、ほとんどがこの神社から御霊分けをしたもので、北野天満宮が最初に道真公をおまつりしたといわれています。

普段は、ゆっくりと流れる時間の中、地元の人々や観光客、特に学生が合格祈願や学業成就を願って参拝に訪れます。しかし、毎月25日には「天神市」と呼ばれる縁日が開かれ、賑やかで活気あふれる雰囲気へと変わります。

天神市では、何百もの露店が参道を埋め尽くし、古着や骨董品など様々なものが売られます。観光客には、中古の着物、アニメや漫画のグッズが人気です。

また、2月から3月にかけての観梅シーズンには、境内で1500本以上の紅白の梅が咲き誇る様子も見物です。

詳細

  • (+81) 075-461-0005
  • 〒602-8386 京都市上京区馬喰町
  • JR京都駅より市バス50・101系統で「北野天満宮前」下車すぐ。 嵐電北野線「北野白梅町」より徒歩数分。
×