瓢亭

侍に愛された“瓢亭玉子”をお試しあれ

瓢亭は長い歴史のある老舗です。約400年前に南禅寺総門外の松林で南禅寺へお詣りする人々の休息所として茶屋を始めました。

その後瓢亭は料亭の暖簾を掲げました。しかしながら今までの通り家族経営を続けています。現在は14代目店主である高橋英一が経営し、美味しい料理を提供しています。

瓢亭の人気料理には瓢箪形の三つ重ね鉢、白味噌汁、鮎の塩焼きと柔らかいお粥などがあります。中でも有名なのは“瓢亭玉子”です。茹でた玉子は白身がしっかり固まっており、黄身は柔らかくてとろとろです。黄身がちょうど真ん中に座っており、不思議な味が味わえます。この玉子だけでも瓢亭に訪れる価値がありますが、それ以外の素晴らしい料理も是非お召し上がりください。

詳細

  • 11:00–21:00 ラストオーダー:19:30 定休日:毎月第2、4火曜日
  • (+81) 75-771-4116
  • 〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町35
  • 南禅寺に近いです。 バス: 5番線あるいは 100番線に乗り動物園前で降りる(7分) • 地下鉄東西線蹴上駅より徒歩10分

あなたへのおすすめ

×