着物は日本の伝統的な民族衣装であり、古来より続く歴史と洗練さを兼ね備えています。

日本すべての町や村は少なくとも1つ、伝統的な特徴を有してます。

日本では現在16ヵ所が世界文化遺産に登録されています。

連綿と続く、豊かな文化を持つ歴史がある日本は、魅力的な場所をめぐるのにも多くの時間が必要です。数ある有名な神社や寺院、城の中には、ユネスコの目に留まったものがあります。

新技術生産において世界をリードする国である日本において、歴史と伝統が深く根付き、重要視されていることは驚くべきことかもしれません。

×